東京都歯科 歯医者 歯科医院 口コミ ランキング

 

審美歯科とは?

審美歯科とは?画像

見た目の美しさに焦点を当て、歯の形や色などを良くするなど、特に口元の美しさに配慮した歯科治療の事を“審美歯科”といいます。

審美歯科は矯正治療とは違い歯の色を白くしたり、デコボコしている歯並びの悪い歯をセラミックなどの自然の歯と似た審美的素材を歯に貼り付けたりかぶせることで見た目の美しさに配慮した治療方法です。

矯正治療はメリットも多いですが、デメリット点のワイヤーが目立ってしまう、治療期間が長いといった成人の方に受け入れづらい点があります。口元の美しさが第一印象に大きな印象を与える事から、アメリカでは、女性だけではなく多くの方が身だしなみの1つとして治療を受けており、日本でも最近では女性に限らず多くの男性の方も審美治療を受けていらっしゃいます。

また、審美歯科は見た目の美しさへの配慮だけではなく正しい歯並びや噛み合わせといった美しさかつ健康な歯にする治療方法として取り入れられています。

アメリカでは日本以上に審美歯科が広く普及しており、“太っている”“喫煙者”と同様に自己管理として歯の管理も同等に評価されます。 社会生活をしていく上で、綺麗な口元からこぼれる笑顔は相手に好印象を与えるだけではなく、人間関係を円滑に築く手助けをしてくれます。

しかし、歯並びが悪ければイメージダウンしてしまうだけではなく、歯や口元にご本人がコンプレックスを持っていればそれを隠そうとしますし、人前で自然な笑顔が作れない事から内向的な性格になりがちです。美しい口元は自身にもつながりますし、気持ちを前向きにしてくれます。

しかし、審美歯科にも健康な歯を削ってしまう、抜歯をするなどメリットだけではなくデメリットの面も存在します。一度削ってしまった歯は元には戻せませんし、美容歯科での失敗例も多く報告されていますので、よく検討した後によい審美歯科医院を選んで治療を受けるようにしましょう。

ページの先頭へ戻る