東京都歯科 歯医者 歯科医院 口コミ ランキング

 

治療の流れ

初診・精密検査

初診時は、どのような治療をするのか?適切な開始時期は?どのような装置を使用するのか?、治療期間および費用について説明いたします。その後、診断に必要な歯の型、顔や口の中の写真、レントゲン写真、その他の診断用資料の検査を行います。

診断・治療計画の説明

治療計画の詳細、治療費などについて説明いたします。歯を抜く必要があるかどうか、どのような装置をつけるのか、治療費や治療期間がどれくらいかかるのか、生活上どんな配慮が必要かについてお話しします。

治療開始

一般的には、歯にブラケットという金属やセラミックなどでできた装置をつけます。奥歯にはバンドという装置をつけ、ワイヤーを各歯のブラケットに通し、ゴムやバネで引っ張りながら歯を少しずつ移動させていきます。

治療

装置の調節は、だいたい1か月に1度行います。ワイヤー、ゴム、バネの交換、歯磨きのチェックや指導、写真撮影等を行います。

保守・メンテナンス

きれいに整った歯並びを安定させる期間。歯を動かした期間と同じ期間保定装置をつけています。

矯正治療の注意点

・細かい事でもいいので歯並びやあごの悩みを矯正医に伝えましょう。

・装置や治療方法などの希望

・矯正は時間がかかるのでおおまかでいいので転勤・受験・結婚・妊娠など数年の予定

・矯正治療終了後も6ヶ月に1度くらいの割合で、定期健診をして噛み合わせの維持をお勧めします。

ページの先頭へ戻る

[PR]【恐怖症克服マニュアル】簡単!即効!わずか5分で恐怖症が改善