東京都歯科 歯医者 歯科医院 口コミ ランキング

 

歯並びが及ぼす悪影響

正中離開(せいちゅうりかい)

正中離開(せいちゅうりかい)
“すきっ歯”と呼ばれているもので前歯の間に隙間のある状態です。
上あごの前歯の根の付近に本来の歯とは別の過剰歯が出現によるものと、上唇の裏側にある筋の発育異常の場合があります。
歯と歯の隙間に食べ物がはさまってしまったり、隙間が目立ってしまいます。

前歯叢生(ぜんしそうせい)

前歯叢生(ぜんしそうせい)
複数本の歯が斜めに生えてしまったり、前後にデコボコとずれて生えている状態です。

犬歯の低位唇側転位

犬歯の低位唇側転位
“八重歯”と呼ばれているもので犬歯の生えるスペースが十分にないためおこります。

上顎前突(じょうがくぜんとつ)

上顎前突(じょうがくぜんとつ)
“出っ歯”と呼ばれているもので、前歯が前に突き出している、下あごの位置が上あごの位置より後ろに下がった状態の噛み合わせです。
遺伝以外にも日常生活のクセである、指しゃぶり・アレルギーによる口呼吸などが原因にも考えられます。

下顎前突(かがくぜんとつ)

下顎前突(かがくぜんとつ)
“受け口”と呼ばれているもので下の歯が、上の歯より外側にある、下あごが前に出ている状態です。
遺伝以外にも日常生活のクセである上唇を噛むなども原因になります。

開咬(かいこう)

開咬(かいこう)
奥歯の噛み合わせは問題なく、前歯のみの噛み合わせが合っていない事です。
前歯で食べ物を噛み切れない他にも、口が閉じにくい状態です。 原因は呼吸器系の病気による口呼吸やクセの指しゃぶり、または骨格に問題がある場合があります。

ページの先頭へ戻る

[PR]あなたが5%の勝ち残りトレーダー本物のFXトレーディング